独り言



24時間限定リアルタイム

by **

理想の家庭像と育ってきた環境が同じだと、結婚の話も気まずくならないし、全く同じことは他人だからないにしても、やっぱり大事だなって思った!

by **

男の人の直感はどこまで信用していいのかな。
ビビっときたとか、説明しようがないけどこの人、って思える方がトントンって進むのかな?

by **

しんくんのときは振られても、もっと大事にしてくれて、ちゃんとしてる人はいるけど、しんくんより好きになれる人がいるのかな?っていう不安で別れるのが怖かったけど、唯くんに振られたら、唯くんよりいい人でちゃんと気持ちを伝えてくれる人には出会えないなって思う。。
そもそもしんくんより好きになれる人はいないって思ってたけど、それは若かりし思い込みだった。笑
10代と今じゃ、好きになるきっかけも考え方も変わってるし、顔から入って好きになったしんくんと、考え方とか人柄に惹かれて好きになった唯くんは対照的すぎて、比較にならない笑

by **

本田さんが仕事のこと褒めてくれてたのと、会社の人に私と本田さんが雰囲気似てるって言われるし親近感あるって言ってくれてたのが地味に嬉しい!仕事のことは唯くんの手前上、お世辞だとしても!笑
今日、偶然本田さんに紹介した友達と会って一緒お茶して、本田さんのこと気に入ってたみたいだから、2人がうまく行けばいいのになあーって思った!
話せる共通の知り合いがいると、2人でいる時以外の彼のことも知れて楽しいなって思った!

by **

田沼がえりに、「最後の一年はなんでお蘭と元彼のこと反対してたの?」って聞いてて、私もちゃんと聞いたことない!って思って聞いたら、「私がしんくんのお酒の飲み方で悲しい思いしてたり、予定すっぽかされて傷ついてるってわかってるのに、何回も繰り返して変わらなかったから、しんくんの中で浮気とかじゃなくても、まだまだ自分が一番でお酒の飲み方とか配慮すべき当たり前のところで佳奈が1番になることがこの先もない気がして、彼もそれが出来ないから別れを告げたわけで、もっと他に佳奈を幸せにしてくれる人がいるはずって思ってた」って言われて、当時は冷静になれなくて素直に飲み込めなかったけど、すごく的を得てた言葉だなって。
久々にみんなに別れた理由とか、16歳から片思いしてそのあと25歳まで付き合って、そこまで深く付き合った人なのに何が消化できなかったの?って聞かれて、思い出したくないこととかチクリとくるものがあったけど、えりの一言にすごく納得したし、えりが今言った通りですで、私が細かいこと話さずに済んでありがとうだった。笑