のりある



コメントを書く
戻る
by のり

親にこんなもん書きたくないって
何の為に結婚したんだろうねって…
本当だよ何だったんだろこの一年いや9年
めんどくせぇ
結局ただのヤリマンビッチなの?
俺の人生どうすりゃいんだよ!
なに言われたって何回考えたってこんなの納得行くかよ!
家で1人 周りの目気にして
色んな人にかわいそって思われて
プライドもなにもねぇ
こんな気持ちで1人で家に住むことがどんだけ辛いか
家に帰りたく無いって毎日思ってしまう
わからないだろうな
浮気はするなってあれだけ言ったのに
するなら別れてからしろって
俺はあんたにとってこの約10年間なんだったの?
ただの彼氏と言う肩書き?
やになりゃ他の男に甘えて
俺にはムカつけばきたねー暴言吐いて
他の男には甘えてるだけ
どうせ別れたって
寂しがりやなあんたはすぐに男作って
男なんかよっぽどのブスじゃなきゃとりあえずやりてーとしか思わないんだから股開けば誰だってくるからな!
指輪も式もあんたが気に入ったからそこにして
プロポーズだって小さい話
どれだけ喜ばそうと
予約開始の半年前から予約して
必死に貯めた貯金箱壊して、そんなの気に留めないぐらい喜んで欲しくて
プロポーズにいくらかかったか

愛が無いってなんだよ
他の奴を好きになんかなってんじゃねーよ
クソが
結局はなんかあった時の為の合算での購入を拒んだのは
結果的にこーゆー事だよね
もし、なにかがあったらって!
あっぱれだよ、やられたよ
なんかなんて無いって思ってた俺が浅はかだったよ
400万なんかもらっても俺の心は一欠片も戻らない
こんな思いして生きてくなら
金払った方がよっぽど楽だと思うは
反省して金払うだけ
少しはマシだしやっと状況を理解したのかとは思うけど
少し前まで悪いとも思ってないその顔が憎くて仕方なかったよ
怖いね
女って
好きじゃなくても結婚して式も笑顔で出れて嘘の誓い言えるんだもん
苦しかった?好きじゃないのに何年も一緒にいるの!
ごめんね。悪かったね
俺だけが幸せだと思って
全ての愛注いで
迷惑だったよね?
正直俺以外との誰かとの幸せなんて願いたいとも思わないけど
怒ってくれて、行きたいとこどこでも連れてってくれて
なんでもわがまま聞いてくれて
あんたの嫌がる事をなにもしない.いい男がどこかにいるんだろうね!
もう嫌わていいよ.ダサくたって女々しくたってなんだっていいよ
なに言ったって願いは叶わない
自分が.大好きな人に
浮気されて新居にこないで他の女と生活して
1人家に住むことになって
愛が無いから離婚しようって言われて
お金もらって納得できる?
どんな気持ちか想像できる?
ずっと家で来るのを期待して待って待って待って
こんな事実知って、それでも不倫なんてどうでもいいから一緒に居たいのに
もう無理って
自分だったら耐えられる?

人間恐怖症だよ

俺にうそばっかついて
周りに嘘ついて
親に反抗ばっかして
人のせいにばっかして
自分が可愛いのはわかる
もっと人の事を思えるように
人の為に何かやってあげたい
って八方美人じゃなく
心から思える様になりな?
約束なんてなに一つ守ってくれなくて
俺と出会った後に何人の男にLINE教えたの?
俺は一切嘘無しで女なんかに教えた事ない
教えなきゃ事は始まらないし
教えるイコールOKのサインなんだよ
ランニングシューズだって買ったって走らないし
なんでも飽きっぽいんだね
俺にも飽きたから.そうでしょ?
自分で自分をセーブできなきゃ
それとも本当に悪いとも思ってないただのクソかだよ

ダサいだろ?うるさいだろ?
気持ち悪いだろ?重たいだろ?
こんなんだからやなんだろ?

どうぞ嫌いになってください!
生理的に受け付けないでください!

もう自分じゃどうにもできない
どんなに気持ち悪いって思っても
クソだと思っても
俺はお前を愛してたことに嘘は無いから
離婚したってまた戻ってきてもらえるんじゃないかって思ってしまう自分を振り切る事ができない

神は俺よりも不幸な奴を沢山みてきてるから
甘やかしてなんかくれないよな
勘弁してくれよ

金持ちになりたいとか
イケメンになりたいとか
そんなのが夢じゃなくて
幸せな家族があって
帰る家があって
一緒にご飯たべたり
そんなのが俺の昔からの夢だった!
やっと叶ったと思ったのに
やっと手にしたのに
こんなのあるかよ…

男は都合のいいペットじゃねんだ
必死に生きてんだよ
俺は家族を作るために
アメ車も売った.皆んなにろくに相談もしないで
そんな俺を怒るどころか
皆んな祝ってくれて最高に気に入ったボードを高い金出して作ってくれた
なのにごめんなさい

人の心はわからない
怖い
でもまぁここでこうなってなくても
こんなタイミングでこれできちゃう様な人は
いずれまた不倫をしてただろう
間違いない!

変わりたいなら強い信念が無けりゃ何も変わらない
2018/01/13 01:18

コメントはまだありません

HOME(0)

コメントを書く
戻る